伊豆大島ナビ『スロー風土記』

みなさん、こんにちは!
こちらは伊豆大島の楽しみ方発見サイト『伊豆大島ナビ』の編集部ブログです。
<< 大噴火に備えた訓練 | main | 2017年もよろしくお願いいたします >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    フラッグツアーin大島
    0

      みなさん、こんにちは!
      伊豆大島ナビ編集部です!

       

       

      先日、大島にもフラッグツアーが来ました!!

       

      ゲストには、元サッカー選手の城彰二さんが来島し、

      フラッグが手渡されました!

       

      その後、島の子供たちとサッカーボールで触れ合う機会が設けられたそうです。

      フラッグは、しばらく島内にありましたが、

      現在は、稲城市、東久留米市を巡回中だそうです。

       

       

      2020年、東京オリンピック。

      どんな年になるでしょうね。

       

      都内から一番近い島、大島も盛り上がっていることでしょう!!

      今からワクワクがとまりませんね!!ムード

       

      フラッグ04

       

      フラッグ01

       

      フラッグ03

       

      以下、FBの東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーページより。

      -------------------- 
      開催のご報告
      --------------------
      本日(12/3)、大島町 開発総合センターにて300人の島民の方々が集まり「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーセレモニー」を開催しました!

      フラッグ歓迎セレモニーでは、アトランタ1996年大会 男子サッカー代表の城彰二(じょうしょうじ)さんにお越しいただき、オリンピックフラッグを大島町の三辻町長に、パラリンピックフラッグを谷口教育長にそれぞれ引き継がせていただきました。

      城さんによるトークショーでは、出場したアトランタ1996年大会では選手村に入れなかったこともありオリンピックを感じていなかったこと、だからこそ、2020年東京大会には非常にワクワクしている。そして、選手時代に実感した「皆さんの応援が選手の力になる」ことを期待しつつ、ぜひ2020年東京大会をみんなで盛り上げていきましょうとお話頂きました。

      また、ヘディングによるリフティングを披露して頂き、小学生たちや島民の皆さんから感嘆の声が上がるなど、魅せて楽しい会となりました。

      このフラッグは、今週12/9(金)まで、大島町 開発総合センターや岡田コミュニティセンター、差木地公民館などで展示しておりますので、是非この機会にお越しいただき、フラッグをご覧ください。

      なお、フラッグツアーは、毎週開催・展示しておりますので、お近くにお越しの際にはぜひご覧になってください!

      http://flagtour.jp/

      | 島のできごと | 13:44 | - | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 13:44 | - | - |
        この記事のトラックバックURL
        http://oshima-navi.jugem.jp/trackback/166
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE